【後編】顔認証でロックを解錠! 賃貸初の試み

テクノロジー

関連キーワード
顔認証
レオパレス21では、2017年に竣工した「LOVIE 麻布十番」にて賃貸物件で初となる、顔認証のみでロックを解錠するシステムの導入しました。
空港の管理システムやiPhoneXへの搭載も決定している顔認証AIエンジンを活用した今回のロック解錠システムをはじめとして、レオパレス21では賃貸の集合住宅において様々なIoT化を進めています。
後編では、レオパレス21商品技術統括部長の和田稔氏(写真左)、そして前編に引き続き建設企画部資材開発課設計課長の大木宏樹氏(写真右)に今後ITをどう活用していくかなどについて伺ってきました。

世間の関心が集まっている顔認証システム

Q:顔認証システムをセキュリティに取り入れることでどんな効果がありましたか。

大木:iPhoneXの話題もあり、顔認証自体が世間の注目を集めているため、リリースしてから様々なメディアから取材を受けています。しかし、あくまでセキュリティとしての顔認証システム導入なので、興味本位での取材はお断りしています。

Q:賃貸物件では初の試みと聞きしましたが。

大木:そうですね。これまで他社の賃貸物件でも顔認証システム自体は導入されたことがありますが、いずれも従来の鍵で解錠するシステムと平行して使われていました。賃貸物件において顔認証システムだけでエントランスのロックを解錠するという試みはわが社が初となります。

Q:「自分の顔がどうしても識別されない」という時にはどうすれば良いのでしょうか。

大木:例えば顔を怪我してしまったり、包帯が巻かれていたりといったケースでは顔認証ができない場合もあります。しかし、もともと顔認証画面の方に備え付けてあるサブカメラが管理システムと連動しているので、万が一の場合にはコールセンターへ連絡していただければ対応は可能です。そのため、「家にどうしても入れない」という事態は避けられます。

次世代セキュリティシステムを続々導入

顔認証
Q:レオパレス21では顔認証システムのほかにどのようなセキュリティシステムを導入していますか。

和田:2017年10月竣工予定の賃貸物件から「Leo Lock」というスマートロックシステムを標準搭載する予定です。「Leo Lock」は小型電子機器開発を手掛けるグラモ社と共同開発したシステムで、玄関ドアの鍵をスマホで開閉・遠隔施錠もできるというシステムです。また警備会社セキュリティの一環として既に標準設置している防犯カメラを昨年10月からクラウド型にグレードアップ、遠方からもリアルタイムに監視できる他、異変だけを瞬時に抽出(差分検出)出来るシステムを導入しています。

Q:セキュリティ以外にもITを活用した事例はありますか?

和田:2016年7月から、備え付け家電制御機器「Leo Remocon」の設置を開始しています。備え付け・持ち込みに関わらずテレビや照明、エアコンといった家電をスマホやタブレットでコントロールでき、部屋の外からでも家電のオン・オフが可能です。また、今後は「Leo Remocon」と「Leo Lock」を連携させ、家電のコントロールだけでなく部屋のロック解錠までの動作をスマホでできるようになります。

今後はAIを活用したシステムも開発予定

顔認証
Q:顔認証でロックを解錠するシステムは今度どのような展開を予定していますか。

和田:まず来年1月竣工予定の「LOVIE東銀座」では「Leo Lock」、顔認証を使用したロック解錠システムを導入し、共用部分であるエントランスには顔認証、個人の部屋には「Leo Lock」というように、セキュリティの二大看板にしていく予定です。その後も「LOVIE」シリーズのような都市部に建つ大型の集合住宅にはなるべく導入していきたいと思います。既存の賃貸物件への導入も考えてはいますが、まだ詳細は決定していません。

Q:今後の展望を教えてください。

和田:現在ITを活用した多くのシステムを導入していますが、より快適な「スマートアパート」の実現を目指し、AIを用いたシステムも鋭意開発中です。例えば既存の「Leo Remocon」にAIスピーカーを組み込み、家電制御以外にも様々な音声案内サービス等を行うスマートステーション端末としてバージョンアップさせるといった開発を手掛けています。この様に、既にある機能にもAI=人工知能を積極的に導入し、更なる利便性や顧客満足度の向上を追求していきます。

(プロフィール)
株式会社レオパレス21
商品技術統括部 
建設企画部 資材開発課
設計課長
大木宏樹

1995年入社。現場建築職人として入社後、工事課、資材課を経て、1998年以降は商品開発業務を中心とした資材業務を行う。
2011年から2年間、株式会社LIXILリアルティへ出向して納材業の立ち上げを行い、復帰後は資材を中心とした開発業務に携わり、今に至る。
趣味は、テニス、ソフトボール、バンド、ゲーム、釣り等、多趣味。

株式会社レオパレス21
http://www.leopalace21.co.jp/

賃貸物件初!顔認証のみでエントランスのロックを開錠できるシステムを導入
http://www.leopalace21.co.jp/news/2017/0710_2059.html


集合住宅記事一覧はこちら
集合住宅のスマートハウス化を目指すIoT例!『AIチャットで回答「LEO SUPPORT』
「Leo Remocon」でスマートハウスに! 集合住宅におけるIoT導入例とは
設計士に聞く「集合住宅の構造設計」に求められるもの〜石山構造建築事務所〜
建築家が造った集合住宅〜鈴木エドワード建築設計事務所株式会社〜
集合型住宅が増えるパリで、賃貸併用住宅への関心高まる

その他のおすすめ記事

その他のテクノロジーの記事

キーワード一覧

 ページトップ